ツナとコーンのインゲンのみそ焼き

ツナとコーンのインゲンのみそ焼き

甘くて美味しいツナとコーンの卵焼き。片栗粉を入れると破れにくく、冷めてもしっとりしているので、お弁当にもおすすめです。

  • 調理時間
    10分
材料 2人分
いなばライトツナえごま油 1缶
いなば収穫当日もぎたてコーン 1/2缶
インゲン 3本
みそ 大さじ1
2個
片栗粉 大さじ1/2
適宜

作り方

  • ライトツナえごま油缶の油を卵焼き器に入れて残りをボウルに入れる。ボウルに収穫当日もぎたてコーン缶を汁ごと入れ、片栗粉、みそを入れてよくまぜ、卵2個を入れてさらによくまぜる。
  • インゲンを卵焼き器の幅に合わせて切り、(1)のライトツナえごま油の油でいため、(1)をおたま1杯入れて広げ、固まりはじめたら端から巻く。
  • 油を薄くひいて、同様に焼いて巻き、形をととのえ、切って器に盛り付ける。