2014年07月10日『いなばのタイカレー』新CMにジャニーズJr. 京本大我さん出演!
7月15日(火)よりオンエアスタート

いなば食品株式会社(本社:静岡県静岡市/取締役社長:稲葉 敦央)は、映画や舞台で活躍中のジャニーズJr. 京本大我さんを起用した『いなばのタイカレー』新TVCMを、7月15日(火)より放送開始いたします。

『いなばのタイカレー』新CMにジャニーズJr. 京本大我さん出演!7月15日(火)よりオンエアスタート
いなば食品株式会社:/

大我さんがさわやかな存在感を放つ新CMスタート!

大我さんがさわやかな存在感を放つ新CMスタート!

『いなばのタイカレー』新CMは、本場タイのスパイスや生ハーブを使って作られている『いなばのタイカレー』のイメージにぴったりの、タイの楽器を使ったオリジナル曲が印象的な内容に仕上がりました。
そこに華を添えるのは、ジャニーズJr.として映画や舞台で活躍する京本大我さん。さわやかな存在感を放つとともに、ラストシーンでは「タイカレーもいなば♪」と美声も披露してくれています。
この「タイカレーもいなば♪」というフレーズは、『いなばのライトツナ』のCMで歌われてきた「ライトツナはいなば♪」をアレンジしたもの。当社のテーマ曲としても長く親しまれている、お馴染みのメロディです。

■『いなばのタイカレー』について

『いなばのタイカレー』について

『いなばのタイカレー』シリーズは2011年の発売以降、125gという量と100円台という価格の手頃さ、“あけてそのまま”本格的なタイカレーが食べられる手軽さから、大ヒット商品となったカレー缶詰。グリーン・レッド・イエローの3種のメイン具材には、ツナとチキンを用いています。
もともと当社ツナ缶をタイの工場でも製造していたことがきっかけで、ツナ入り本場タイのグリーンカレーの生産をスタート。辛さは日本人向けに抑えつつ、タイの契約農家で厳しく管理栽培されている唐辛子・レモングラス・こぶみかんの葉など、タイ料理独特のハーブを生のまま缶に詰めた本格的な味わいがネットを通じてじわじわと評判になりました。その後生産ラインを拡充し、ここ数年のカレー缶詰人気を牽引してきました。現在ではカレー以外にも、トムカーガイ風の「ツナとココナッツミルクスープ」や「トムヤムチキン」など計15種類の『タイシリーズ』を発売中。

『タイシリーズ』商品ラインナップ:/products/thai

トピックス一覧